満足度No.1は『PUI PUI モルカー』2021年冬アニメランキング中間発表《Filmarks調べ》

株式会社つみきのプレスリリース

株式会社つみき(代表取締役社長:鈴木貴幸、本社:東京都目黒区)が運営する国内最大級の映画やドラマ、アニメのレビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」は、サービス内のデータに基づいた「2021年冬アニメ ランキング」の中間集計結果を発表いたしました。

2021年冬(1月1日から1月31日までの間)に放送・配信中の新作アニメを対象に、2021年2月15日時点のFilmarksのデータを集計。満足度(★評価)、Mark!数(レビュー数)、エピソードコメント数、それぞれ上位5作品を中間結果として発表しました。
 

  • 2021年 冬アニメ Filmarksランキング【中間発表】

 

■満足度(★評価)

順位作品名★スコア
1位『PUI PUI モルカー』4.36
2位『SK∞ エスケーエイト』4.31
3位『のんのんびより のんすとっぷ』4.28
4位『ゆるキャン△ SEASON2』4.22
5位『ワールドトリガー 2ndシーズン』4.17

 

■Mark!数(レビュー数)

順位作品名Mark!数
1位『約束のネバーランド 第2期』1,250
2位『PUI PUI モルカー』554
3位『怪物事変』546
4位『Dr.STONE 第2期』535
5位『ホリミヤ』534

■エピソードコメント数

順位作品名累計コメント数
1位『約束のネバーランド 第2期』67
2位『PUI PUI モルカー』63
3位『ホリミヤ』60
4位『Dr.STONE 第2期』41
5位『はたらく細胞!!』40

 

評価スコア★4.36(5点満点)を記録し、満足度1位の『PUI PUI モルカー』を鑑賞したユーザーからは、「2分半とは思えない満足度」「何も考えず無心で見れる」「ただただ癒される」「人間を皮肉るメッセージ性が込められている」といった内容のレビューやコメントが寄せられており、他作と比べても高い満足度を得ています。

※本ランキングは2021年2月15日までのレビュー数(Mark!数)が50件以上の作品を対象としています。※記事内の★スコアは2021年2月15日時点のものです。※★スコアは、作品鑑賞後に各ユーザーが★の数(5.0点満点)で評価をしたものです。 ※各作品の★スコアは、順位付けのため最大で小数点以下2桁まで表示しています。サービス内の正規表示は小数点以下1桁までです。※レビュー投稿(Mark!)・エピソードコメント投稿は、1作品につき1メンバー1件までです。

【Filmarks(フィルマークス)とは】
国内最大級の映画やドラマ、アニメのレビューサービス。作品のレビューを簡単にチェック・投稿できる機能をベースに「作品の鑑賞記録」や「観たい作品のメモ・備忘録」「作品の感想や情報をシェアして楽しむコミュニケーションツール」として、多くの方にご利用いただいています。

人気の国内アニメ中心に約2,300タイトルをデータ登録。国内の地上波TV放送、VOD配信アニメシリーズなどアニメ作品の鑑賞記録として利用できる他に、1話ごとにコメントを投稿できる「エピソードコメント」機能や、「TV放送中・放送予定」「動画配信サービス配信中・配信予定」「声優」「制作会社」「放送・配信時期」「#タグ」など、多彩な検索方法から観たいアニメを探すことができます。

【サービス概要】

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。